HISTORY沿革

ビーネックスソリューションズ 夢テクノロジー
1989
7月
川崎市に家庭教師派遣サービスの株式会社神奈川進学研究所を設立。
1998
5月
株式会社フルキャストウィズに商号を変更し、本社を東京都渋谷区桜丘町に移転。
10月
一般労働者派遣業 許可取得。
エンジニアアウトソーシング事業を開始。東京支店(東京都渋谷区)・大宮支店(さいたま市)・横浜支店(横浜市)・名古屋支店(名古屋市)・大阪支店(大阪市)・広島支店(広島市)・福岡支店(福岡市)を開設。
1999
8月
渋谷区南平台に株式会社デジタルスタッフとして発足。
4月
有料職業紹介事業 許可取得 人事コンサルティング事業部を開設。
2002
10月
ヒューマントラストグループの傘下に入る。
10月
株式会社フルキャストシステムコンサルティングを吸収合併し、商号を株式会社フルキャスト テクノロジーに変更。ビジネスソリューション事業本部を設置しソフトウェアの受託および エンジニアアウトソーシング事業を開始。
2005
10月
JASDAQ証券取引所へ株式を上場。
2007
2月
日本エンジニアリングアウトソーシング協会:NEOA(ネオ)の設立に参加。
2011
7月
商号を株式会社 夢テクノロジーに変更。本社を東京都文京区大塚 吉田ビルに移転。
5月
株式会社夢真ホールディングスの株式公開買付けにより、同社の連結子会社化。
2014
11月
本社を千代田区丸の内 丸の内永楽ビルディングに移転。
2017
3月
株式会社ヒューマントラストの全発行株式が株式会社トラスト・テックへ譲渡され、トラスト・テックグループの傘下に入る。
10月
一起吧生活科技有限公司を子会社化。
12月
株式会社クルンテープを子会社化。
2018
1月
株式会社フュージョンアイを存続会社として、株式会社トラスト・テックのテクニカルソリューション事業部を吸収。社名を「株式会社トラスト・アイパワーズ」と改め事業開始。
2019
7月
株式会社トラスト・アイパワーズを存続会社として、株式会社トラスト・ネクストソリューションズを吸収。
社名を「株式会社ビーネックスソリューションズ」と改め事業開始。
1月
株式会社夢真ホールディングスによる夢テクノロジーの完全子会社化に伴い、上場廃止。
11月
本社を秋葉原に移転。
2020
9月
株式会社夢グローバルを吸収合併。
2022
2月
東京本社を東京都千代田区神田練塀町(JR秋葉原駅前)に移転。
1月
社内カンパニー制を導入。
ITインフラセグメントを「IT社」、機電セグメントを「EG社」に改称。
4月
社内カンパニー制を導入。
ITエンジニアリング事業部を「ITエンジニアリングカンパニー」、エンベデッドシステム事業部を「エンベデッドシステムカンパニー」に改称。
7月
株式会社夢テクノロジーのEG社を吸収分割により、株式会社ビーネックステクノロジーズへ事業譲渡。
2023
7月
株式会社ビーネックスソリューションズのITエンジニアリングカンパニーと株式会社夢テクノロジーが事業統合。
社名を「株式会社オープンアップITエンジニア」と改め事業開始。
エンベデッドシステムカンパニーは吸収分割により単一会社化とし、商号は「株式会社ビーネックスソリューションズ」を承継。
10月
ネプラス株式会社 HR 事業部(技術者派遣事業)を吸収分割。
2024
7月
ガレネット株式会社を吸収分割。