2024.07.01

ITの基礎が備わったエンジニアの受け入れに成功。ITエンジニア育成体制の構築負担を軽減