ブログTOP > その他 > 【採用担当者は知っておきたい!エンジニアが話す業界用語】Oから始まる用語編

【採用担当者は知っておきたい!エンジニアが話す業界用語】Oから始まる用語編

その他 更新日:2023.01.04
エンジニア採用
【採用担当者は知っておきたい!エンジニアが話す業界用語】Oから始まる用語編

採用担当者は求職者との対話から、自社に有用な人材がどうか判断します。しかし、エンジニア採用の場合は、求職者が業界用語を使うことがあるため、話しの内容がイマイチよく理解できないケースもあるでしょう。そこで今回は、エンジニアが話す業界用語のうちOから始まる用語について解説します。

エンジニアの話す用語:O編

Oの付くエンジニアが使う専門用語も、意外にたくさんあるものです。

O2O(OtoO)

「O2O(オーツーオー)」とは英語の「Online to Offline」の略語であり、主にEC分野で使われる用語のことです。インターネットなどオンライン上でのユーザー行動が、実店舗などオフラインでの購買に結びつく施策をさします。たとえば、ユーザーがECサイトで商品のスペックや価格を調べた後で、実店舗に赴いて商品を購入するといったケースが挙げられます。

OSI参照モデル

「OSI(オーエスアイ)参照モデル」とは、「国際標準化機構(ISO)」が策定したコンピューターにおける通信機能を階層構造に分割するモデルになります。なお、OSI参照モデルは「OSI基本参照モデル」や「OSI」などと呼ばれる場合があり、通信プロトコルを7階層に分けて定義されたものです。

OLTP

「OLTP(オーエルティーピー)」とは、英語の「On-Line Transaction Processing」の略語で、直訳すると「オンライン取引処理」という意味になります。ネットワーク接続したコンピューターからの要求を、ホストがデータベース処理して結果を戻すシステムのことです。たとえば、ECサイトやネットバンキングなどのサービスも、OLTPの実用例といえます。

Objective-C

「Objective-C(オブジェクティブ シー)」とは、プログラミング言語のひとつです。C言語をベースに「Smalltalk 言語」を採用したプログラミング言語で、オブジェクト指向機能を持つ上位互換言語になっています。特に、iPhone用のアプリ開発を行う際に、よく用いられる開発言語です。Mac OS Xのパッケージ版に開発環境が付いており、無償で使うことができます。

横文字だらけでも諦めないで

今回は、エンジニアが話す業界用語のうちOから始まる用語について解説しました。何かと横文字の多い、エンジニアの業界用語ですが、少しずつ覚えていくことで応用も利くようになりますので、諦めずに覚えていきましょう。エンジニア人材の獲得競争は熾烈になってきていますので、確実に採用するためにもなんとかして習得して欲しいところです。

この記事の監修者・著者

株式会社オープンアップITエンジニア
株式会社オープンアップITエンジニアAWSパートナー/Salesforce認定コンサルティングパートナー 認定企業
ITエンジニア派遣サービス事業を行っています。AWSやSalesforceなど専門領域に特化したITエンジニアが3,000名以上在籍し、常時100名以上のITエンジニアの即日派遣が可能です。

・2021年:AWS Japan Certification Award 2020 ライジングスター of the Year 受賞
・2022年3月:人材サービス型 AWSパートナー認定
・AWS認定資格保有者数1257名(2023年7月3日現在)
・Salesforce認定コンサルティングパートナー
・Salesforce認定資格者295名在籍(2023年7月3日現在)
・LPIC+CCNA 認定資格者:472 名(2022年4月1日時点)
ITエンジニアを派遣で採用したい企業様へ
ITエンジニアを派遣で採用したい企業様へ
  • 求人・転職サイトや自社採用サイトを使っているが、自社に合ったITエンジニアが応募してこない…
  • すぐに採用したいが、応募がぜんぜん集まらない
こんな悩みをお持ちの採用・人事担当者の方は、
オープンアップITエンジニアをご検討ください!

当社のITエンジニア派遣サービスは

  • 派遣スピードが速い!(最短即日)
  • 低コスト
  • 4,500名のエンジニアから貴社にマッチした人材を派遣
  • 正社員雇用も可能

こんな特長があり、貴社の事業やプロジェクトに合った最適なITエンジニアを派遣可能です。
まずは下記ボタンから無料でご相談ください。

無料相談のお申し込みはこちら
その他の記事一覧へ

カテゴリから記事を探す

すべての記事一覧へ